Image 01

フットマッサージで旅の疲れを取る

私はもともと足がむくみやすいこともあり、長時間歩いていると、足がパンパンになってきます。
時には足が痛くて歩けないこともあります。

旅行中は特に歩く機会が増えるので、どうしても足が疲れてしまいます。
乗物に乗るまでの空き時間などを利用して、旅行先のマッサージ店で足をマッサージしてもらいます。

マッサージ店では地元の情報を聞くこともでき、足の疲れも取れて一石二鳥です。
特に一人で出かけている時は、話し相手がいないので、マッサージ師さんとの会話が楽しみにもなっています。

料金はそれほど安くもないですが、足の辛さを考えれば、お金に変えられません。
マッサージをしてもらうと、足が非常に楽になり、また歩くことができます。

旅行中はどうしても足が疲れやすいので、他にも自分なりにできる方法を見つけて行きたいです。

マッサージ店は駅の近くにあることが多く、多くの旅行者などが利用しているのかもしれません。
特にフットマッサージが充実している所は有り難いです。

ついでに足湯などがあれば、かなり足の疲れも取れて、同時に心の疲れも取れて行くような気がします。
楽しい旅にするためにも、旅行先のマッサージ店は欠かせない存在となっています。

今後も機会があれば、またマッサージ店を利用したいと思ってます。

ホテルメッツ渋谷でリスクを軽減